虹色ダイバーシティ

〒530-0041 大阪市北区天神橋1-12-15 ノースタワービル601号

寄付総額

13,588円

寄付人数

3

Gochisoアプリを使うと、あなたの食事代の10-20%がこの団体に寄付されます。

ダウンロードはこちら


SDGsテーマ

Testing
Testing
Testing

プロジェクトの説明

虹色ダイバーシティは学術機関と連携した調査研究データを基盤に、職場や社会の中でカミングアウトしにくい LGBTの、声にならない「声」を集めて、企業や行政の取り組みを支援し、書籍やインターネット、メディア対応などを通じて積極的に情報発信しています。

また、大阪市淀川区のコミュニティスペースの運営や相談事業など、LGBT当事者を直接支援する地域活動にも取り組んでおり、今後その成果を全国に広げる活動もしていきます。

こうした活動をもっと広げるために、より多くの方のお力添えが必要です。皆様からご寄付いただくことは「LGBTも生きやすい社会づくりを応援する人たちが、たくさんいるんだ」ということを見える化することでもあり、社会にこの課題が大事だと伝えることにもつながります。虹色ダイバーシティの活動を是非、応援してください。誰もが生きやすい社会づくりを一緒にめざしていきましょう!

団体代表

村木真紀

理事長

カテゴリー

平和と人権

紹介

性別, 多様性, 女性, 平等, 研究, 安全性, 労働, 寄付金控除(税制優遇)

ウェブサイト

LGBT等の性的マイノリティを含むすべての人々がいきいきと働ける職場づくり、生きやすい社会づくりをめざして、大阪を拠点に全国各地で、調査活動やツール作成、講演・啓発活動、コンサルティング事業等を行っています。

LGBT が職場や社会の中で抱える問題に関しては、日本でも年々認知が広がっていると感じます。しかし、ポジティブなニュースも多い一方で、差別的な言動、差別的な取り扱いに関しても可視化されつつあり、職場によって大きな格差が生じています。

私たちは、国連の目指す「誰一人取り残さない(Leave No One Behind)」社会の実現に賛同し、より多くの仲間とともに活動を進めていきたいと考えています。

おすすめのレストラン