認定NPO法人フリー・ザ・チルドレン・ジャパン

〒157-0062世田谷区南烏山町6-6-5 3F 

寄付総額

450円

寄付人数

1

Gochisoアプリを使うと、あなたの食事代の10-20%がこの団体に寄付されます。

ダウンロードはこちら


SDGsテーマ

Testing
Testing

プロジェクトの説明

開発途上国の貧困地域での子どもへの教育支援活動や、子どもの家族の収入支援活動のほか、国内の子どもの力を育てる活動に使わせていただきます。

カテゴリー

子ども

紹介

子ども, 若者, NGO‎, 国際, 教育, 寄付金控除(税制優遇)

ウェブサイト

「世界は変えられる」子どもがそう信じられる社会に。

フリー・ザ・チルドレン・ジャパンは、1995年に当時12歳のカナダのクレイグ・キールバーガー少年によって貧困や搾取などの過酷な環境から子どもを解放することを目的に設立された「Free The Children」を母体に、1999年から国際協力団体として活動を始めました。

「子どもや若者は助けられるだけの存在ではなく、自身が変化を起こす担い手である」という理念のもと、開発途上国の貧困地域の国際協力活動と並行して日本の子どもや若者が国内外の問題に取組み、変化を起こす活動家になるようサポートしています。

今までにフリー・ザ・チルドレンとして9か国の開発途上国を対象に1,000校以上の学校を建て、毎日20万人以上の子どもが教育を受けられるようなりました。現在、日本の子どもや若者1,000人以上がメンバーとなって活動しています。

これからも、多くの皆さんとともに、より良い世界を創るため、貧困などで教育を受けられない開発途上国での自立支援事業や、国内の子どもの力を引き出すリーダーシップトレーニング活動に、さらに取り組んでいきます。

【私たちが目指す社会】
世界のすべての人々が誰一人取り残されることなく、心もからだも健康で、自身の夢や希望を実現でき、国籍・宗教・年齢・性別・文化に関係なく、互いを認め合い、互いに勇気づける多様性のある社会。

【私たちの使命】
次の2つの「Free」を実現すること
①国内外の貧困や差別から子どもをFree(解放)する。
②「子どもには世界を変えられない」という考えから子どもをFree(解放)する。

【活動事業】
1.Free The Children Project
国内外の貧困や差別から子どもをFreeに(解放)するための支援事業を国内外で実施しています。具体的には、フィリピン、インド、ケニア、タンザニア、シエラレオネ、エチオピア、ハイチ、ニカラグア、エクアドル、中国農村部、モンゴルなどの貧困地域にて、「教育」、「水」、「保健」、「収入向上」、「農業と食糧」の5つの柱でプログラムを展開し、子どもが教育を受け、家族が自立できるよう協力しています。また、国内では、貧困や虐待など困難な状況に置かれた子どものエンパワーメント活動に取り組んだり、大規模災害で被災した子どもや地域に対して緊急・復興協力活動に取り組んでいます。

2.WE Movement
国内外の社会問題を伝えるだけでなく、「自分ゴト」として考え、アクションを起こす力を人々、特に子どものなかに育てます。そのために、出張授業、講演会、イベントの実施や、教材提供、キャンペーン、ツアー、キャンプを行っています。

おすすめのレストラン